「ニュースレター販促」を成功させる方法

  • HOME »
  • 「ニュースレター販促」を成功させる方法

「商売繁盛を実現する方法」とは…

1. 新規客を集める
2. 初来店(初購入)
3. リピート客を増やす

です。

とてもシンプルです。このシンプルな流れさえ構築することができれば、あなたの会社(お店)は半永久的に安定した経営を実現できます。
当然ですよね。一度来店したお客様が、その後永続的に来店し続けてくれるのなら、広告の必要性もありません。
年々お客様の数が増え続けていく(客数が蓄積される)わけですからね。
毎月高額な広告費を捻出しながら新規客を集め続ける経営スタイルに比べると、間違いなく健全な経営が実現できることはご理解いただけると思います。

しかし、多くの経営者が行なう販促策のほとんどは新規集客を目的とするものばかりです。
(新聞折込チラシやフリーペーパー広告などがその代表例です)
なかには非常に集客力のあるフリーペーパーも存在します。
1回の広告出稿だけで、100人以上の集客が実現したなんて話も珍しくありません。
とても魅力的な販促策手法といえるでしょう。

…ただ、もったいないのは、せっかく多額の広告費を使って集めた「新規客」をそのままほったらかしにしている、ということです。
一般に「新規客」を獲得するためにかかる広告経費は、「既存客」を再来店させる経費の5~6倍かかると言われています。例えば、10万円のフリーペーパー広告で50人の新規客が来店した場合、1人当たり2,000円の広告費がかかる一方、「既存客」は400円程度で来店していただけるという計算です。
(400円…つまり、50円ハガキで8人に来店を促したとき1人来店してくれるという割合ですから、ある程度現実的な数字だと思いませんか?)

つまり、あなたの会社(お店)が新聞折込チラシやフリーペーパー広告などの新規集客型広告だけを実施しているのであれば、ほとんど全てのお客様を1人当たり2,000円の経費をかけて来店していただいている、ということになります。
これが車や住宅といった高額商品を販売している業種であれば問題はありませんが、客単価が3,000円~1万円の場合はほとんど利益が残りません。

そこで、「低コスト(または無料)でお客様が来店していただく方法」があるとしたらどうですか?
一気に利益率の高い経営が実現することになります。
その方法について次ページで説明します。

「ニュースレター販促」を成功させる方法 第2話につづく

本サービスに関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。 TEL 092-411-3758 営業時間 9:00~19:00 ( 土・日・祝日除く )

PAGETOP
Copyright © 株式会社ザッツ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.